雑穀麹の生酵素とまあるい旬生酵素を比較!配合成分とサプリの形状に違いがある?

雑穀麹の生酵素とまあるい旬生酵素を比較!配合成分とサプリの形状に違いがある?

豊富な生酵素を配合していることや、不足しがちなビタミンやミネラルも配合していることなど共通点が多い『雑穀麹の生酵素』と『まあるい旬生酵素』を比較してみました。
どちらを選べばいいのかわからないという人はぜひ参考にしてみてください。

 

 

●配合している生酵素を比較してみた!

 

どちらも生酵素を豊富に配合していますが、その種類に大きな違いがありました。

 

雑穀麹の生酵素は7種の雑穀麹、野草・野菜・スーパーフルーツなど112種の植物を発酵熟成させた生酵素が合計で119種配合されています。
まあるい旬生酵素には四季に合わせた旬の素材など310種の野菜や果物を発酵熟成させた生酵素を配合しています。

 

数字だけを見れば野菜や果物の酵素を中心としたまあるい旬生酵素の方が圧倒的ですが、雑穀麹の生酵素には野菜などの酵素に加えて麹の生酵素も配合しているのが特徴です。

 

 

●サプリの形状を比較してみた!

 

まあるい旬生酵素は丸剤というサプリの中ではめずらしい方法の形をしています。
余計なものを使わずに形を作っているので無添加にこだわりたい人にはおすすめです。
けれど、一方で素材そのものの味を感じてしまうタイプのサプリでもあります。

 

雑穀麹の生酵素はカプセルタイプのサプリです。
そのため、酵素の独特な味を感じることなくするっと生酵素を飲めるというメリットがあります。

 

 

●生酵素をたっぷり摂れるおすすめのサプリはどっち?

 

おすすめするのであれば雑穀麹の生酵素です。

 

まあるい旬生酵素はめずらしい丸剤という形のサプリということがメリットでもあり、酵素独特の味がしてしまうというデメリットでもあります。
余計なものを摂りたくないという完全無添加にこだわったサプリなので、そういったことにこだわりたい人にはおすすめですが、味がしてしまうのが苦手という方も多いですよね。

 

また、まあるい旬生酵素は乳酸菌やオリゴ糖などを配合しているので、どちらかというと毎日のスッキリに役立つサプリです。

 

ダイエットをサポートするために酵素サプリをはじめたいという人であれば、生酵素に加えてチアシードや茶カテキンなどダイエットをサポートする成分を配合した雑穀麹の生酵素がおすすめです。

 

丸ごと熟成生酵素の違いを比較してみた!

『雑穀麹の生酵素』と『丸ごと熟成生酵素』はどちらもトクトクコースという定期便で申し込むとワンコインの500円から始められる生酵素サプリです。
どちらも2回目以降からのお値段や送料無料といった条件が同じなので、その他の部分でどんな違いがあるのかなどを比較してみました。

 

 

●入っている生酵素にはどんな違いがあるの?

 

▼丸ごと熟成生酵素は野菜・スーパーフルーツの生酵素

 

野菜や16種類のスーパーフルーツを120種類使った生酵素を配合しているのが丸ごと熟成生酵素です。
天然植物を3年以上自然発酵・熟成させることで、栄養豊富な生の酵素を摂取してダイエットのサポートに役立ってくれます。

 

 

▼雑穀麹の生酵素は麹と野菜スーパーフルーツの生酵素

 

雑穀麹の生酵素にも119種の生酵素が配合されているので、丸ごと熟成生酵素と比べても大きな違いはありません。

 

でも、実は119種の生酵素のうち7種類は雑穀麹の生酵素になっています。
残りの112種の生酵素は丸ごと熟成生酵素と同じ野菜やスーパーフルーツを発酵・熟成させた生酵素になっています。

 

 

●生酵素以外の注目成分はある?

 

丸ごと熟成生酵素には特に注目したい生酵素以外の成分はありませんでした。

 

雑穀麹の生酵素にはダイエットを応援するサポート成分も配合されています。
チアシード、酵母、茶カテキンなどダイエットサポートにはぴったりな成分です。

 

丸ごと熟成生酵素と雑穀麹の生酵素は初回500円というとてもお得な生酵素サプリという共通点があります。

 

しかし、雑穀麹の生酵素には

 

・7種の雑穀麹
・ダイエットサポート成分

 

この2つがプラスされています。

 

なので、しっかりとダイエットサポートに役立たせたい方には雑穀麹の生酵素がおすすめなのでぜひ試してみてください。